toggle
パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
ほっこり文字とは

アトリエ モン・ペシェ・ミニヲン 沙琴(さこと)が 約20年前に 考案した オリジナルの筆文字スタイルです。
文字を書くことがコンプレックスだった作者が文字の形を矯正するのではなく、文字の見せ方を変えることに着目し長年 研究して生まれたアートな文字です。

ポストに届いたお便り...
お店で手にしたメニュー表...
プレゼントに添えてあったメッセージカード...

日常の何気ない一コマで、たったひと言でも その人の温かさが伝わってきて、思わず「ほっこり」してしまう...

そんな手書き文字を目指しています。

ほっこり文字とは
教室風景

「わたしも、味のある
可愛い文字を 書けるようになりたい!」

そんなお声を多数頂き、
2006年 小さなお教室がスタートしました。

レッスンは、どなたにも習得していただけるよう
独自のテキスト・カリキュラムで指導を行い
これまで のべ1,000名近くの方々がご受講くださっています。

一般的に「センス」を持ち合わせた「アーティスト」にしか
描く事ができないと思われがちな"味のある文字"ですが

文字を書く事や、筆ペンに苦手意識をお持ちの方も
書道とは全く違うアプローチで練習することにより
「世界にひとつ」のアートな文字を書けるようになります。

大切な誰かを想ってカードを描いたり、素敵な空間のためのネームプレートを作ったり...

「文字だけ」ではなく、「文字を通して」
自分らしいモノ作りに  没頭できるお教室...

ちょっぴり変わった
『小さな筆ペン教室』で
今日も 誰かの文字に
魔法がかかりますように...!

ほっこり文字とは

◆『ほっこり文字』及び『ほっこり筆ペン文字』は商標登録証 登録第5381907号、登録第5381908号にて、商標登録登録取得済みです。
◆  ほっこり筆ペン文字教室の運営は ほっこり筆ペン文字協会 が行っております。